草なぎ剛、大杉漣さんとの別れに涙「神様っているのかよ」。 《41.67+ID、 名優、 お別れ、 およそ1,000人、 大杉漣》

1 :ひかり ★:2018/04/14(土) 23:18:41.67 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Tbr9H8V.png  2月21日に急性心不全のため急逝した名優・大杉漣さんのお別れの会「さらば!ゴンタクレ」が14日に青山葬儀場で行われ、
草なぎ剛が大杉さんへの思いを吐露した。

 会場には、700人を超える大勢の関係者、俳優仲間、そしておよそ1,000人のファンが来場し、大杉さんをしのんだ。この日、
弔辞を担当した草なぎはドラマ「TEAM」や「僕」シリーズ三部作、近年では「スペシャリスト」「嘘の戦争」などで共演してきた。

 「漣さん、お元気ですか。まさかこんな風に漣さんと話をするなんて本当に思っていなかったです。
なんて言っていいかわからないじゃないですか」と切り出した草なぎは、「漣さんがいなくなってもう2か月ですね。そっちの生活は
どうですか。たぶん漣さんのことだから、すぐにみんなと仲良くしているんでしょうね。残された僕らは、そのまま時が止まって。
整理がつかずに本当に困ったもんですよ。どうしたらいいかわからないしさ」とコメント。さらに「本当にたくさんの顔を持ってる漣さんだから、
どれが本当の顔なのか聞こうと思っていたのに。もういないなんてずるいですよ」と付け加えた。

 「何度も何度も悔やんで悔やんで。どうして、漣さん早すぎるよって。何度も問いかけるけどさ。でも最後はあの低い声で笑って。
漣さんの笑顔が残るだけなんだよね。本当にずるいよ」と続けた草なぎは、「人の命ははかないですね。漣さんみたいな、本当にやさしくて
いい人をこんなに早く連れてっちゃうって。神様っているのかよと思ってしまう」と悲しみにじませた。

 その上で、「だけど残された僕らは、ちゃんと前を向いて生きていかないといけないと、漣さんから教わった……。わかっては
いるんだけどね。時には自暴自棄になったりする時もあるよ。突然すぎるから」と切々と語りかける草なぎ。「漣さんの言う通り、
人は必ず死ぬよ。死んでしまうよ。だけど作品に対する思いとか、気持ちというのは残るよね。本当にその通りだよ。もっと僕らも
頑張らないといけない」と決意を語ると、涙ぐみながら「僕はやっぱりまた漣さんとお芝居をしたいです」と思いを吐露した。

 そして、「ドラマとか映画とか舞台とかやりましょうよ。そしてまた、漣さんが連れていってくれた海にさ、ギターを持って行って。
一緒に好きな歌を歌いましょうよ。それまでしばらく待っていてくださいよ」と続けた草なぎは、「大杉漣さん、心からご冥福を
お祈りします。そっちで待っていてください。それじゃまたね」と天国の大杉さんに呼びかけた。(取材・文:壬生智裕)

シネマトゥデイ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180414-00000018-flix-ent

【2018年春ドラマ】本日15日(日)は、岩田剛典が連ドラ初主演の全員クセ者だらけのシチュエーションコメディ「崖っぷちホテル」がスタート

続きを読む

【芸能/声優】ナウシカ役の声優・島本須美、高畑勲監督さんの思い出に涙[18/04/07]。 《サイカイ、 土、 35.74+ID、 高畑勲監督+ジブリ作品、 涙+2018年4月7日21時6分》

1 :サイカイへのショートカット ★:2018/04/07(土) 21:45:35.74 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/SO572Vo.png ナウシカ役の声優・島本須美、高畑勲監督さんの思い出に涙
2018年4月7日21時6分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180407-OHT1T50231.html

高畑勲監督

ジブリ作品で使われた名曲の数々をオーケストラで演奏するコンサート「ジブリの思い出がいっぱい」が7日、東京・府中の森芸術劇場で行われ、特別ゲストで登場した声優・島本須美が涙ながらに5日に亡くなった高畑勲監督との思い出を語った。

島本は「風の谷のナウシカ」のナウシカ役、「となりのトトロ」のサツキとメイの母親役、「もののけ姫」のトキ役など、数々のジブリ作品に出演。
この日はナビゲーターを務めたが、オープニングから一切触れることなく進行していた。
ところが終演間近、高畑氏が監督、脚本を務めた「おもひでぽろぽろ」の主題歌で同氏が訳詞も書いた「愛は花、君はその種子」を紹介する際、急に神妙な顔となり「一昨日、高畑さんが亡くなったことを昨日知りました」と切り出した。

島本は高畑監督のテレビアニメ「赤毛のアン」のオーディションに参加。
最終選考で落選したが、この時の制作スタッフだった宮崎駿氏が彼女の声に感銘を受け、同氏の監督作品「ルパン三世 カリオストロの城」のヒロイン・クラリス役を務めることに。
その後は高畑、宮崎両氏が設立したスタジオジブリの作品に欠かせない声優となった。
舞台挨拶などでよく一緒だった高畑氏のことを「いつもニコニコとして、すごくやさしそうで穏やかな人でした」と話し、「愛は花−」を「心をこめてお届けします」と目を潤ませ、涙声で紹介。
オーケストラ、歌い手が披露している間、ステージで同氏への思いをめぐらせているかのように聴き入っていた。
http://www.hochi.co.jp/photo/20180407/20180407-OHT1I50185-L.jpg

南海トラフ地震、避難策を検討 40年ぶり防災対応転換で

続きを読む

【AKB48】今月からメキシコ留学の入山杏奈、壮行会で涙「ビッグになります」。 《FC東京、 生駒 里奈、 ルヴァン》

1 :ジョーカーマン ★:2018/04/01(日) 22:13:09.45 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/cYDahnX.png 今月からメキシコに留学するAKB48の入山杏奈(22)が1日、さいたまスーパーアリーナで行われたグループの単独コンサートに出演。
アンコールでは壮行会が行われ、「ビッグになります」「行ってきます」とファンにしばしの別れを告げた。

今夏からメキシコで放送がスタートする新ドラマ『LIKE』の日本人キャストとして出演するため、今月上旬にもメキシコへ渡り、中旬から撮影に入る予定。
8月または9月から放送開始予定で、2年間の放送が決まっている。

グループ総監督の横山由依から手紙でエールを送られた入山は「メキシコのドラマに出演させていただくにあたって、グループを一旦離れることになりました。最初に聞いた時、『行きたいな』と思って…」と胸中を明かすと、感極まって涙した。

グループに居続けていいのか悩んでいたという入山は「ファンの皆さんが優しく背中を押してくださった。時間を無駄にせず、1年後にはすごくビッグになって、海外でもAKB48の名前を有名にして帰ってきたいと思います」と凛とした表情で宣言。
横山が「メキシコでいろんなファンを連れてきてください」とお願いすると、入山は再び「ビッグになります」と自らを鼓舞した。

メンバーが作った花道で送り出された入山は、スペイン語のカンペを読むと、「離れていてもAKB48が大好きです。行ってきます!」と元気いっぱいにあいさつ。
あんにんコールが響き渡るなか、笑顔でステージを降りた。

入山の留学は先月10日に発表されたばかり。
ツイッターでは「4月からメキシコに留学することになります。突然の発表で驚かせてすみません。わたし自身びっくりだけど楽しみでわくわくしてます! 人生をかけて頑張るので、温かい目で見守ってくださるとうれしいです」とファンに報告していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180401-00000323-oric-ent

「AKB48単独コンサート〜ジャーバージャって何?〜」 入山杏奈
http://pbs.twimg.com/media/DZsjPUwUMAETJpm.jpg

AKB48 入山杏奈
http://pbs.twimg.com/media/DX58rotU8AAOG87.jpg
http://pbs.twimg.com/media/DPZznd5UQAAAh0S.jpg
http://pbs.twimg.com/media/B8ibfRtCIAA8ssU.jpg

乃木坂46、“家族の絆”に涙 生駒里奈「君の名は希望」熱唱「歌い継いで」

続きを読む

【芸能】" 江口ともみ "、息子同然もぐたろうが事務所に届く 54日ぶり再会に「涙に崩れた」。 《CAP_USER9、 タレント、 江口ともみ、 金、 事務所》

1 :muffin ★:2018/03/30(金) 20:44:12.26 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/p7d9YN0.png https://www.daily.co.jp/gossip/2018/03/30/0011116243.shtml
2018.03.30

 タレントの江口ともみが29日、ブログを更新し、無くしたぬいぐるみ「もぐたろう」が無事、事務所に戻ってきたことを報告。「もう涙に崩れました」と喜びを爆発させた。「もぐたろう」とは、江口が“息子同然”に大切にしていたぬいぐるみ。2月3日のブログで新幹線車内に忘れてしまったことを公表、その後、SNSやテレビなどで、もぐたろうの情報提供を呼びかけていた。

 江口は「急転直下の嬉しいご報告です」のタイトルでブログを更新すると「昨日事務所にもぐたろうが届きました。私が知ったのは今日夕方です。もう涙に崩れました」と歓喜。誰が拾って事務所に届けたかは、捜索に協力したテレビ番組で後日報告するようだが「もぐたろうを大切に保護し、事務所に送って下さった方に心よりお礼申し上げます」「もぐたろう、優しい方に保護されていたんだとすぐにわかりました」と、拾ってくれた方へ感謝をつづった。

 「もぐたろう、おかえり。この言葉が言える日が来て良かった」と感激し、夫であるつまみ枝豆ともぐたろうと桜の下での3ショットをアップした。

 江口は2月3日のブログで新幹線内にもぐたろうを忘れてしまったことを報告。それ以降、SNSなどでもぐたろうに関する情報を求める告知を続けた。また自身でチラシなども作成し捜索を呼びかけ、ラジオ番組やテレビ番組などでも情報提供を呼びかけていた。

 54日ぶりに“息子”との再会に。江口も「今日は久しぶりによく眠れそうです」とホッとした心境をつづっていた。

https://stat.ameba.jp/user_images/20180217/23/momirobi/1b/06/j/o0960076814133666157.jpg

小野寺防衛相が新入職員に訓示 「日報問題で損なわれた信頼回復を」

続きを読む

【芸能】次男の大野誠さん急死の北島三郎、緊急会見で涙「本当に…。眠っているよう」[18/03/07]。 《財務省、 ACミラン、 dTV》

1 :サイカイへのショートカット ★:2018/03/08(木) 00:41:01.18 ID:CAP_USER9

>>1
続きです。

—音楽家としてもすごかった?

「私はものすごく買ってます。我が子でありながら、こんなにセンスがあるヤツだな。私たちのできない、彼の持っている素晴らしいもの持ってるんですね。時代の違いかも知れないけど、彼の持っている素晴らしさだと思いますね」

—なるほど

「作ったメロディーでも詩の中にも、いつも励ましてくれるような、すごい詩だった。僕はすごく買いますね。彼の才能を」

—親子でお酒も?

「僕は酒は飲みませんからね。彼は飲むんで、メシ食いながら、よく音楽の話をしましたね。もの作っている時も来てもらって、彼は楽器弾きながら一緒に歌ったり、話しましたね」

—連絡は取っていた?

「僕は電話すること、ほとんどないんですね。息子同士で連絡やってますから。娘たちとかも。まさか、こんな形になって…」

—最後のやり取りは?

「正月、来た時に会って、こういう歌も作ってみたいな。馬の話もしたりね。僕は彼に『俺、歌おうかな。もし嫌いな歌なら歌わないけど、俺が好きな歌を作ってくれや』という会話をしましたね」

—偉大な親と同じ業界で苦労も?

「それが闘志になって頑張ってくれるといいなと思っていた。最初から俺たちに考えられないセンスでした。こんなメロディできるなって。本当にいろいろなことで教えてもらうことがありましたよ」

—誠さんに今、どんな言葉を贈りたい?

「今、テレパシーでいいから、旅立った空から俺が困っている時に一節出るような、そんな曲を送って欲しいな。後は正直言って、寂しい。辛い…。忘れない…。そう思ったから、おまえも忘れないでくれ。3年ほど前に弟が旅立ちました。弟にも『今日、誠が逝ったから、会ってやってくれ』という話をしました。神棚にも『孫の誠が旅立ったから、よろしくお願いします』と言いました。こうしてインタビュー受けていると、泣きます。それだけです。子供に先立たれる辛さを身にしみて感じました」

—どんな表情が思い出される?

「アイツは玄関から入ってきて、『親父、焼き鳥買って来たよ』とか『このトンカツ、うまいんだよ』とか。『このジャンパー、かっこいいと思って。オヤジに似合うから着なよって。毎回、そういう姿が出てくる。そういう優しさ…。本当に寂しい…」

次男急死の北島三郎、緊急会見で涙「本当に…。眠っているよう」
2018年3月7日23時1分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180307-OHT1T50241.html

会見した北島三郎
http://www.hochi.co.jp/photo/20180307/20180307-OHT1I50155-L.jpg

次男でミュージシャンの大野誠さん(51)が3日に遺体で発見されていたことが分かった歌手・北島三郎(81)が7日夜、東京・新宿の京王プラザホテルで緊急会見を開いた。北島は「辛いですね。辛いです」と集まった約60人の取材陣の前で涙を流した。誠さんの死因は心不全。この日、家族葬で通夜が営まれ、8日に告別式が行われる。

◆北島三郎に聞く

—今の気持ちは—

「あの…。大事な、大好きな、かわいい自分の…。我が子が先に旅立ってしまったという。辛いですね。辛いです」

—一報を聞いたのは?

「ウチの社長(長男で北島音楽事務所社長の大野竜さん)が説明してくれたとおり、彼が自宅にいた私に報告してくれました。彼から聞かされて…」

—最後に会ったのは?

「今年の正月、去年ちょっと体調崩しまして、会社に出られなくて…。今年は会社の仕事始めということで元気な息子の、誠の姿を見まして、ホッとして。『体に気をつけて頑張ろうや』と言うことで、会って、声かけて。時々、家にも来たりするんですが…」

—その時の誠さんの様子は?

「全然、変わった様子なくて。そういう姿は俺には全然、見せないので。息子同士で話し合って、俺には心配かけない。あんまりそういうことは言わないですよね。頑張り屋なんで」

—一人暮らしで心配していた?

「私自身は息子を信用してました。信じてますし。嫁さんの方は心配して、大丈夫かなって、しょっちゅう電話していたね。優しいから、テレビ見て、今、こういう治療紹介しているから見なさいよって(誠さんから)いつも電話きた。嫁さんの所へね。僕も体調悪くて、頸椎(けいつい)やったりしたのを病院来てくれたり、心配してくれていましたね」

—今回、死因が心不全—

「(体調悪化は)僕はそういうのは感じなかったね。俺に隠していたのかな。嫁さんにも何も言わなかった。昔から1人で自分の思いのままに何かやったりするのが好きな子でしたから。いつの間にやら楽器弾くようになって、音楽やるようになって、歌を歌うようになって。ある時から私にアドバイスしてくれるようになった。息子であって、私の良き相方でもあったかな」

—一緒の仕事の思い出は?

「彼が作ってくれた歌を私が歌って。それで『いい乗りだよ』って言ってくれて。終わって、『今日、俺、乗ってかい?』『乗ってたよ』って言い合って…」

—良き親子でしたね—

「世の親たちはみんな、私と同じだと思いますよ。息子に先立たれると、こんなに辛い…」

—息子さんの様子は?

「本当に…。眠っているよう」

—どんな言葉をかけた?

「いや、もう…。あまりに突然なんでね。こういうことしてみたいな、ああいうことしてみたいなと。彼は僕の歌をすごく、認めてくれる1人でした。親父はこういう歌をこういう風に歌ってくれればいいなと、期待みたいなものを、いつも持っていてくれた。息子でありながら、音楽のすごくいい仲間だった。彼の作った歌『おじゃる丸』もそうですけど、その他にも『友よ』とか、海をテーマにした歌もいっぱい作ってくれた。未発表のものもあるんですね。だから、あいつにいい恩返しをしてやりたい。世に出してあげたいなという気持ちですね」

>>2以降に続きます。

◆関連スレッド
【訃報】北島三郎の次男が死去 病死か 事務所は詳細を確認中
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1520392769/

元アーセナルのワット「What?」で退場したワケ

続きを読む

【平昌五輪】カーリング すれ違った吉田姉妹も涙の抱擁 メダルは「おばあちゃんの冥土の土産に」。 《ペルシアンナイト、 ビートたけし、 ヴィブロス》

1 :豆次郎 ★:2018/02/25(日) 01:19:27.70 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/YxLQltv.png 2/25(日) 1:12配信
 「平昌五輪・カーリング女子・3位決定戦、日本5−3英国」(24日、江陵カーリングセンター)

 23日の準決勝で韓国に惜敗したLS北見の日本は、日本勢初となるメダルが懸かった3位決定戦で英国を下し、銅メダルを獲得した。

 吉田知那美、夕梨花姉妹も、お互いを抱きしめ合った。好奇心旺盛な姉、慎重で冒険しない妹。性格は違っても、カーリングが好きという思いは同じだ。それでもかつてはすれ違うこともあった。

 4年前のソチ五輪代表選考会ではお互い敵チーム。姉知那美の北海道銀行が切符をつかんだ。妹夕梨花はやさぐれた。「親が心配するほど荒れた」。一方の知那美もソチ後に「戦力外通告」を受けた。姉はLS北見に合流。ともに屈辱をばねに成長を遂げた。

 ソチの時、母は落選した妹に見つからないようにこっそりと姉の新聞を切り抜き、ファイルは隠したという。

 知那美は「別々の時、家族は私たち以上に苦しんだ。だから家族のみんなにメダルを渡したい。お祖母ちゃんには冥土の土産に」と、笑った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-00000156-dal-spo

阪急杯2018の競馬予想分析…カラクレナイがクリアすべき3つのポイントとは?

続きを読む

【平昌五輪】羽生金、宇野銀の男子フリー中継、涙の抱擁で瞬間最高46・0%の高視聴率。 《CAP_USER9、 17日、 ANA、 muffin、 金メダル》

1 :muffin ★:2018/02/19(月) 10:45:22.23 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/8HLx6QJ.png http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180219-OHT1T50060.html
2018年2月19日10時7分 スポーツ報知

 フィギュアスケート男子の羽生結弦(23)=ANA=が金メダルを獲得した17日の平昌五輪フィギュアスケート男子フリーのNHK総合での生中継(後0時15分)の平均視聴率が33・9%を記録したことが19日、分かった。

 瞬間最高視聴率は試合終了直後の午後2時10分、金メダルが決まった羽生が泣きながらブライアン・コーサー・コーチ、銅メダルのハビエル・フェルナンデス(スペイン)、銀メダルの宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=らと抱き合う場面で46・0%をマークした。

 なお、16日にTBS系で生中継された男子ショートプログラム(前9時半)の平均視聴率は13・2%。瞬間最高視聴率は午後2時12分、宇野の演技が終わってスローVTRが流れ、得点が出るまでの場面で27・6%をマークした。

 冬季五輪のフィギュアスケート中継では荒川静香さんが金メダルを獲得した2006年トリノ五輪女子フリー中継は、平均31・8%、瞬間最高43・1%を記録。浅田真央さんが銀メダルを獲得した10年バンクーバー五輪女子フリー中継は平均36・3%、瞬間最高46・2%。羽生が金メダルを獲得した14年ソチ五輪の男子フリー中継は平均16・6%、瞬間最高23・1%だった。

 昨年11月のNHK杯前日練習で右足首を負傷した羽生は、故障の影響を感じさせない滑りでSP首位発進。フリーは206・17点で2位となり、合計317・85点でディック・バトン(米国)以来66年ぶりの連覇を達成した。初出場の宇野は合計306・90点で銀メダル。冬季五輪では表彰台を独占した1972年札幌大会スキージャンプ70メートル級(笠谷幸生、金野昭次、青地清二)以来2度目の日本勢ワンツーフィニッシュとなった。(数字はビデオリーチ調べ、関東地区)

http://www.hochi.co.jp/photo/20180219/20180219-OHT1I50030-L.jpg

関連スレ
【視聴率】 「フィギュア男子フリー」 33・9%
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519001643/

G大阪・クルピ新監督いきなり“バクチ” 高卒ルーキー福田を先発ボランチ起用

続きを読む

【音楽】TRFのCHIHARU、涙止まらず…番組密着中に小室引退発表「すごく寂しいし、なんで?」[18/02/06]。 《南海トラフ巨大地震、 マイアミ・ヒート、 総裁》

1 :サイカイへのショートカット ★:2018/02/06(火) 12:15:18.87 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/8HLx6QJ.png CHIHARU、涙止まらず…番組密着中に小室引退発表「すごく寂しいし、なんで?」2018.2.6 08:16 SANSPO.COM(サンスポ)
http://www.sanspo.com/geino/news/20180206/geo18020608160021-n1.html

TRFのCHIHARU

ダンス&ボーカルユニット、TRFのダンサー、CHIHARU(50)が5日放送の日本テレビ系「人生が変わる1分間の深イイ話」(月曜後9・00)で、音楽プロデューサー、小室哲哉(59)が音楽活動からの引退を発表したことについて涙ながらに語った。

番組の密着期間中に恩人が引退を電撃発表。TRFは“小室ファミリー”として音楽業界で25年を駆け抜けてきただけに、CHIHARUもショックを隠せず、番組のカメラを前に「会見を見ていて、こんなにもまじめに考えていたんだなっていうのがちょっと」と、どうにか絞り出すとこらえきれず涙。その後も何度も涙をぬぐいながら「(小室は)適当にできない人なんだなって思って。常に最高のものを作りたいっていう人だったんだなって改めて(思いました)。小室さんがいなかったら、今の私たちは確実にないので。だからすごく残念ていうか、すごく寂しいし、なんで?っていう感じ」と正直な胸の内を明かした。
http://www.sanspo.com/geino/images/20180206/geo18020608160021-p1.jpg

30年確率、70~80%に=南海トラフ地震-政府調査委

続きを読む