エンゼルス・大谷翔平は「日本の漫画の実写版」 LA紙特集で「MAJOR」の茂野吾郎と比較!?。 《竹下登、 演奏、 北島三郎》

1 :サイカイへのショートカット ★:2018/04/18(水) 02:36:04.95 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/FXyUNv8.png 【MLB】大谷翔平は「日本の漫画の実写版」 LA紙特集で「MAJOR」の茂野吾郎と比較!?
4/17(火) 22:05配信 Full-Count
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180417-00121798-fullcount-base

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

■投打での活躍は「空想の領域」だったが…「23歳の男が実写版で登場した」
17日(日本時間18日)の本拠地レッドソックス戦で自身3度目の先発マウンドに上がるエンゼルスの大谷翔平投手。ここまで投打に快進撃を続ける二刀流のスーパースターについて、米メディアからは「まるで漫画の主人公」という声が上がっている。

「エンゼルスのショウヘイ・オオタニは日本の漫画の実写版」と特集したのは、地元紙「ロサンゼルス・タイムズ」。日本のアニメ・漫画文化は海外でも絶大な人気を誇るが、メジャーを席巻する「Shohei Ohtani」は、そんな漫画の世界の住人だというのだ。

「投げて、打つ野球選手というコンセプトはしばらくの間、空想の領域での存在だった。その可能性を夢見ていた同じ国から、23歳の男が実写版で登場したのだ」

投げては2戦2勝、13イニングで18奪三振、防御率2.08、打者としても8試合で打率.367、11打点、3本塁打、OPS(出塁率+長打率)1.191という衝撃的な成績を残している二刀流は、アニメの世界をも超越する存在になりつつあるという。

特集では「もしも、オオタニが現代野球で初の二刀流選手として成功するのなら、彼は漫画本の基準から見ても、信じられない偉業を果たすことになる」と指摘。
大谷自身も読者として知られる野球漫画「MAJOR」の主人公、茂野吾郎との共通点を紹介している。

ともにアナハイムを本拠地とする球団でプレーし、100マイル(約161キロ)の豪速球の使い手という2点に加え、
「オオタニは想像上の投手とマンガ級の才能以上のものを共有している。彼らと同じように、彼(大谷)は野球以外の事柄に一切の興味を示さない。彼らのように、野球に対する子供のような情熱を維持しているのだ」と指摘。
ストイックな大谷の凄まじいまでの“野球愛”も紹介している。

メジャーで二刀流の道を歩み続ける大谷——。漫画でもありえないような投打の爆発で、全米を沸かせている。
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180417-00121798-fullcount-000-view.jpg

竹下派が正式発足 経世会以来 亘氏が会長に

続きを読む

【野球】栗山監督、開幕2連勝スタートのエンゼルス・大谷に“辛口”コメント。 《陸上自衛隊、 Instagram、 日本》

1 :shake it off ★:2018/04/09(月) 16:27:07.53 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/rVtYNvU.png  日本ハムの栗山英樹監督(56)が9日、本拠地初登板で、7回1安打無失点と好投し、開幕2連勝スタートを飾ったエンゼルス・大谷翔平投手(23)を“辛口”評価した。

 この日、10日のソフトバンク戦(ヤフオクD)出発前に、羽田空港で報道陣に対応した指揮官。日本時間午前に行われたまな弟子の快投をしっかりとチェックしていたといい、「ボールがある程度コントロールできるのであれば、自分らしさは出せると思う」と評価。だが、7回1死からパーフェクトを逃したことについては「まぁ、ヒットを打たれている場合じゃないな。普通だな」と辛口コメントでまな弟子の活躍を喜んでいた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180409-00000155-sph-base

作家の加藤廣さんが死去

続きを読む

エンゼルスが試合中に“大谷マニア”へ「お静かに」と異例要請 米紙伝える。 《日本時間14日、 ファン、 大声援、 リクエスト、 CAP_USER9+4》

1 :動物園φ ★:2018/04/15(日) 11:48:02.74 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/gyalB3t.png 4/15(日) 9:02配信

大谷からのリクエストではなく、試合中に球団が配慮

 エンゼルス大谷翔平選手が今季3度目のマルチヒットを放った13日(日本時間14日)の敵地ロイヤルズ戦で、大声援を送るファンに試合中エンゼルスが異例の“お願い”を行ったという。米全国紙「USAトゥデー」電子版が伝えている。

 記事によれば、エンゼルス側ダグアウト後方に座っていた3人の日本人女性交換留学大学生が、大谷が打席に入るたびに大声援を送っていたという。この日の入場者は1万5011人と少なかっただけに、どうやら女子大生の黄色い声援は球場に響いていたようだ。試合中に警備員が静かに応援するように伝えたという。

 だが、これは大谷自身からのリクエストではなく、球団からの要請だったそうだ。大谷は声援に感謝しつつも、打席で集中できるように配慮してくれた球団にも感謝したという。

 ファンの声援と球団の配慮に後押しされた23歳は、メジャー初二塁打を含む2安打を記録し、チーム6連勝に大きく貢献した。先発マウンドに上がる15日(同16日)は気温2度の冷え込みが予想されるが、周囲のバックアップに応えるためにも3連勝を掴み取りたい。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180415-00121068-fullcount-base

渋谷すばる、ロンドン留学か・・・きっかけはONE OK ROCK!?

続きを読む

【野球】<エンゼルス・大谷翔平>実戦形式のシート打撃で8打数2安打「いつもより多く打席に立てた。すごく良かった」。 《先発左腕、 45.73+ID、 米アリゾナ州テンピ、 意味、 二塁打》

1 :Egg ★:2018/03/20(火) 08:58:45.73 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/caKBRUA.png エンゼルスの大谷翔平投手(23)が19日(日本時間20日)、米アリゾナ州テンピで行われた実戦形式のシート打撃に参加。8打数2安打1四球だった。

 4打席目では先発左腕・スカッグスから中前打。9打席目では中越え二塁打を放った。大谷は「いつもよりは多く打席に立てたので。試合に出るよりは。そういう意味ではすごく良かったです」とコメントした。

 この日、本拠地でナイターで行われるマリナーズ戦は欠場する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180320-00000102-sph-base

「Cutie Honey Universe」叶姉妹が永井豪にファビュラスなダブルキッス

続きを読む